日本消費経済新聞は、生活者優先時代を実現するため、消費者行政、消費者問題、企業の顧客対応の情報を全国に発信する専門紙です
 

2018/11/07

日本消費経済新聞2247号(2018年11月5日発行)

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
改正食品表示法案 臨時国会へ
食品回収に届け出義務
 消費者庁が今臨時国会に提出する改正食品表示法案の内容が 10 月 31 日、 分かった。 「卵」 や 「かに」 など食品に含まれるアレルゲン表示がなかったり、 消費期限を間違えたりした場合など、 食品の安全にかかわる表示義務違反で食品を自主回収する際の行政機関への届け出を、 食品関連事業者に義務付ける。 違反した場合の罰則も規定されている。 11 月初旬にも閣議決定され、 国会に提出される見通しだ。(相川優子)

12:18 | 投票する | 投票数(4) | コメント(0)