日本消費経済新聞は、生活者優先時代を実現するため、消費者行政、消費者問題、企業の顧客対応の情報を全国に発信する専門紙です
 

2020/01/08

日本消費経済新聞2285号(2020年1月1日新春号)

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

消費者問題に関わる関係者より、年頭所感をいただきました。


〈年頭所感〉順不同、敬称略

~行政関係から~

☆消費者庁 政策立案総括審議官 橋本次郎「消費者行政の推進に現場重視で向き合う1年に」

☆消費者庁 総務課 課長 日下部英紀「取り組むべき課題はまだまだ多い」

☆消費者庁 消費者政策課 課長 内藤茂雄「感度を高くし業務に取り組む」

☆消費者庁 地方協力課 課長 太田哲生「地方消費者行政のさらなる充実・強化へ」

☆消費者庁 食品表示企画課 課長 五十嵐麻衣子「自主的・合理的な食品の選択機会の確保へ」

☆消費者庁 表示対策課 課長 西川康一「広告表示の適正化を社会全体に」

☆消費者庁 取引対策課 課長 笹路健「法律の厳正な執行に努める」

☆消費者庁 消費者安全課 課長 鮎澤良史「消費者の安全・安心の確保へ」

☆消費者庁 消費者教育推進課 課長 宮原真太郎「自立した消費者の育成を目指して」

☆消費者庁 消費者制度課 課長 加納克利「公益通報者保護制度の見直しへさらなる検討」

☆農林水産省 消費・安全局 消費者行政・食育課 課長 髙橋一成「消費者視点に立ち、全力で取り組む」

☆厚生労働省 医薬・生活衛生局 総務課 課長 鳥井陽一「良い医療と国民生活の実現へ」

☆経済産業省 商務情報政策局 商務・サービスグループ 消費経済企画室 室長 内田隆「イノベーションと豊かな消費生活の実現」

☆環境省 環境再生・資源循環局 総務課 リサイクル推進室 室長 冨安健一郎「循環型社会形成に向けて」

☆経済産業省 商務情報政策局 商務・サービスグループ サービス政策課 課長 浅野大介「より豊かな消費生活の実現に向かう一年へ」

☆農林水産省 消費・安全局 食品安全政策課 課長 鋤柄卓夫「役立つ情報を伝えるコンテンツの充実」

☆金融庁 企画市場局 信用制度参事官 岡田大「多重債務問題の実態の適格な把握に努める」

☆経済産業省 商務情報政策局 産業保安グループ 製品安全課 課長 原伸幸「製品安全行政の現状と課題について」

☆厚生労働省 医薬・生活衛生局 食品監視安全課 輸入食品安全対策室 室長 蟹江誠「輸入食品の安全確保対策を進める」

☆総務省 総合通信基盤局 電気通信事業部 消費者行政第二課 課長 中溝和孝「安心して電気通信サービスを利用できる環境へ」

☆食品安全委員会 委員長 佐藤洋「国民の健康保護を最優先に食品の安全性を確保」

☆独立行政法人製品評価技術基盤機構 理事長 辰巳敬「国民生活の安全・安心に貢献し、向上に努める」

☆消費者委員会 委員長 山本隆司「広がりある問題に幅広く対応する年に」

☆農林水産省 消費・安全局 農産安全管理課 課長 安岡澄人「生産段階で安全性高める取り組み進める」

☆厚生労働省 医薬・生活衛生局 生活衛生・食品安全企画課 課長 須田俊孝「多岐にわたる制度改正を段階的に施行」

☆農林水産省 消費・安全局 畜水産安全管理課  課長 石川清康「科学的知見に基づいたリスク管理を着実に推進」

☆総務省 総合通信基盤局 電気通信事業部 消費者行政第一課 課長 梅村研「電気通信サービスの安心・安全な利用環境整備」

☆警察庁 生活経済対策管理官 山口寛峰「関係機関や団体との連携が不可欠」

☆独立行政法人国民生活センター 理事長 松本恒雄「消費者から寄せられる期待に応える」


~消費者団体、企業、関連団体などから~

☆日本弁護士連合会 消費者問題対策委員会 委員長 黒木和彰「諸団体と協力し、着実な取り組みを継続」

☆日本消費者教育学会 会長 東珠実「地域を拠点とする消費者教育を」

☆一般財団法人日本産業協会 専務理事 菅原功「70代を高齢者と言わない街」

☆公益社団法人日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会 会長 河上正二「消費者に寄り添い、専門性いかした活動を」

☆公益社団法人全国消費生活相談員協会 理事長 増田悦子「さまざまな場所で力を発揮し、精一杯の努力を」

☆公益社団法人日本消費生活アドバイザー・コンサルタント・相談員協会 西日本支部 支部長 樋口容子「SDGs達成に向け、一層の活動と貢献を!」

☆一般財団法人日本消費者協会 理事長 松岡萬里野「人材育成の幅を広げる取り組みを」

☆一般社団法人全国消費者団体連絡会 事務局長 浦郷由季「デジタル社会の中での消費者保護へ」

☆主婦連合会 会長 有田芳子「ことしこそ希望の持てる年に」

☆公益社団法人全国消費生活相談員協会 関西支部 支部長 澤村美賀「人材育成・消費者の安全安心な社会形成に」

☆一般財団法人消費科学センター 代表理事 大木美智子「正しい情報をキャッチするために!」

☆全国地域婦人団体連絡協議会 会長 岩田繁子「心寄せ合い、持続可能な婦人会づくりのために」

☆全国消費者行政ウォッチねっと 事務局長 拝師徳彦「公益通報者保護法改正で『企業不祥事予防元年』に」

☆NPO法人コンシューマーズ京都 理事長 鯰江賢光「『三方よし』から『五方よし』へ」

☆NPO法人消費者スマイル基金 事務局長 河野康子「支援で消費者被害の防止・救済へ」

☆公益財団関西消費者協会 代表理事 藏本一也「消費者志向経営に企業を応援する仕組みを」

☆全国クレサラ・生活再建問題対策協議会 代表幹事 木村達也「社会保障、生活再建問題を調査・研究・討議」

☆お客様満足研究会 世話人一同 代表 枡田和則「地球温暖化阻止も企業の社会的責任」

☆食物アレルギーの子を持つ親の会 代表 武内澄子「より安全な生活ができる社会を目指して」

☆NPO法人消費者情報ネット 理事長 石原純子「引き続き“令和も頑張るぞ”」

☆NPO法人関西消費者連合会 理事長 角田禮子「持続可能な暮らしに向けて」

☆NPO法人京都消費生活有資格者の会 代表理事 西田由美子「地域に根差した活動を広げる」

☆公益社団法人消費者関連専門家会議 理事長 村井正素「消費者志向経営の推進のために」

☆公益社団法人消費者関連専門家会議 西日本支部 支部長 齊木茂人「分野を超えたパートナーシップの活性化へ」

☆一般社団法人日本ヒーブ協議会 代表理事 梶原織梨江「生活者・企業・行政のより良い関係構築へ」

☆一般社団法人日本ヒーブ協議会 関西支部 支部長 松島知子「ヒーブ視点を持って新しい価値を創造・提案」

☆特定適格消費者団体・適格消費者団体

NPO法人消費者機構日本 代表理事・理事長 藤井喜継「差止請求・被害回復を着実に進める」

☆特定適格消費者団体・適格消費者団体

NPO法人消費者支援機構関西 理事長(代表理事) 藤井克裕「『差止請求』と『被害回復』のミッションを着実に」

☆適格消費者団体

NPO法人消費者支援機構福岡 理事長 朝見行弘「新たな取引形態への挑戦」

☆適格消費者団体

NPO法人消費者支援ネットくまもと 理事長 青山定聖「消費者行政の明日を考える」

☆特定適格消費者団体・適格消費者団体

NPO法人埼玉消費者被害をなくす会 理事長 池本誠司「活動を通じて見えてきた課題」

☆適格消費者団体

NPO法人京都消費者契約ネットワーク 理事長 野々山宏「安心・安全な市民社会の実現へ」

☆適格消費者団体

NPO法人佐賀消費者フォーラム 理事長 岩本諭「広告一般のルール形成と消費者教育を」

☆適格消費者団体

NPO法人消費者支援ネット北海道 理事長 松久三四彦「生活しやすい社会にしていくために」

☆適格消費者団体

NPO法人消費者ネット広島 理事長 木村豊「消費者被害防止に向けての確実な歩みを」

☆適格消費者団体

NPO法人消費者市民ネットとうほく 理事長 吉岡和弘「適格消費者団体と協力し活発な活動を展開」

☆適格消費者団体

NPO法人消費者市民サポートちば 共同代表・副理事長 岡林伸幸「公正な市民社会の実現に向けて」

☆適格消費者団体

NPO法人消費者ネットおかやま 理事長 河田英正「活動をさらに充実していく1年に」

☆適格消費者団体

NPO法人ひょうご消費者ネット 理事長 鈴木尉久「Do-Not-Knock制度等の実現へ」

☆適格消費者団体

NPO法人消費者支援群馬ひまわりの会 理事長 斎藤匠「会の規模拡大と経済的安定を」

☆適格消費者団体

NPO法人消費者支援かながわ 理事長 武井共夫「いつかは特定適格消費者団体へ」

☆適格消費者団体

NPO法人消費者支援ネットワークいしかわ 理事長 橋本明夫「『適格』としてのさらなる歩みをしたい!!」

☆適格消費者団体

NPO法人消費者被害防止ネットワーク東海 副理事長 荻原典子「認定から10年。94件の申し入れ活動展開」

☆適格消費者団体

NPO法人えひめ消費者ネット 理事長 野垣康之「さらなる消費者力向上につながる活動を」

☆適格消費者団体

NPO法人大分県消費者問題ネットワーク 理事長 安岡正義「雑感」

☆株式会社ダスキン 代表取締役社長執行役員 山村輝治「AIにできないことを」

☆東洋ライス株式会社 代表取締役 雜賀慶二「さらに大きな役割を果たすとの認識を新たに」

☆一般社団法人全国携帯電話販売代理店協会 会長 澁谷年史「お客様に心から喜んでいただけるサービスを」

☆一般社団法人日本自動車購入協会 代表理事 井上貴之「適正買取店認定制度の運用を推進」

☆美和ロック株式会社 代表取締役社長 川邉浩史「多くの方々に満足してもらえるサービスの充実へ」


12:30 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0)