日本消費経済新聞は、生活者優先時代を実現するため、消費者行政、消費者問題、企業の顧客対応の情報を全国に発信する専門紙です
 

2020/04/27

日本消費経済新聞2296号(2020年4月25日発行)

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
界面活性剤等の有効性評価
NITE、新型コロナウイルスの消毒方法検証始める
 独立行政法人製品評価技術基盤機構 (NITE) は4月 15 日、 経済産業省の要請を受け、 「界面活性剤 (台所用洗剤等)」 「次亜塩素酸水 (電気分解法で生成したもの)」 「第4級アンモニウム塩」 を用いた消毒方法について、 新型コロナウイルスに対する有効性評価の検証を開始したことを明らかにした。 新型コロナウイルスに対する代替消毒方法の有効性評価に関する検討委員会 (委員長・松本哲哉国際医療福祉大学医学部教授、 日本環境感染学会副理事長) を同日設置し、 検証していく。

16:33 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)